校長あいさつ PRINCIPAL

 

  ごあいさつ

 八名川小学校は、明るく礼儀正しい子が多い学校です。これは子どもたちの生活舞台である深川の風土や保護者・地域の人々によって醸し出されてきた豊かな人情と文化によるものと考えます。また、PTAや地域の方々が学校に寄せる期待と、協力の大きさは素晴らしく、子どもたちの学校生活をより豊かなものにしてくださっていいます。しかし、変化の激しい時代を生き抜くためには、本校の子どもたちにとって、SDGsを目標とするESDや金融・金銭教育、情報教育(プログラミングやモラル)等も欠かせません。それゆえ、ユネスコスクールとして、持続可能な社会づくりのための資質・能力を育てることを目指した教育を進めていきます。また、本校は、令和2年10月に正式にコミュニティー・スクールとなりました。これからも「地域で学び、地域を生かし、地域と行動する」を学校の特色として、この地域の歴史と伝統を引き継ぎ、地域と共に教育活動を進め、知恵のある子を育てていきます。これまでと変わらぬご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

校長 澤田純二

 

更新日:2021年04月06日 14:10:02